税込8000円以上のお買い上げで送料無料

海外へのライブ遠征前に必要な体調管理!

日本のバンドの海外ツアー、海外のバンドの地元ライブ、あるいは海外のロックフェス。
また、ハワイ等の行き易いリゾート地でも、たまに日本のミュージシャンのFCイベントなどが行われたりします。

海外に行くとなると、治安の点は日本よりも悪いのでは?ということにはわりと考えが至り易いと思います。

しかし、海外でもう1つ気をつけなければいけないことは健康管理です。
どのような対策をしていけばいいのでしょうか。

予防接種

日本より厳しい、海外の医療事情

諸外国には、海外より医療事情が厳しい国も少なくありません。

地域によっては日本ではすっかりお目にかからなくなった感染症も未だ蔓延していたり、医療事情が悪かったりします。

そこで病気になると大変です。

日本のようにすぐ病院にかかることすらできない国、医療水準が高くない国も珍しくありません。
先進国と思われがちな国でも、病院にかかることが簡単にできないところは多くあります。

なので、海外遠征前にやっておくべき予防接種や保険かけの準備について解説します。

ワクチンを必ず打っていこう

海外では、あまり日本で馴染みのない感染症が蔓延している地帯も珍しくありません。
もちろん日本でもおなじみの風疹麻疹などの流行もあります。

旅行前に打っておくべき予防接種

また、水などの質が良くない地域も多いですので、飲み水などを通して肝炎などに感染する危険もあります。

生水を飲まないように気をつけているだけではやはり不十分ですし、気を付けていても食べ物等で感染する場合もあります。
ワクチンで予防できる病気は予防していくことが必要です。

では、どんなワクチンを打てばよいのか迷うこともありますが、それはまず病院で健康診断を受けた上で、「どの国に海外旅行に何日行きたいか」ということを明確に告げた上で、相談してみましょう。

海外旅行前の診断に詳しいクリニックであれば、行く地域に応じて打った方がいいワクチンの種類をアドバイスしてくれます。

「どこでワクチン打ってもらえばいいのかわからない」「近所にそういうクリニックないんだけど」というかたは、厚生省検疫所の公式サイトから検索してみてください。

日本渡航医学会でも、海外旅行に対応してくれる病院のリストを掲載しています。



また、病院以外でも各地の検疫所で打ってもらえます。

ライブ遠征やフェスの体調管理

ワクチンを打つにあたっての注意

ワクチンの中には、打ってから免疫が効くまでタイムラグが結構長いものがあります。

例えばA型肝炎だと、2〜4週間あけて2回打たないときちんと効きません。

なので、海外遠征すると決めたら1日も早く検疫所やお近くの病院、保健所に問い合わせ、ワクチンの相談をしましょう。
1ヶ月前までには行ったほうがいいです。

また、ワクチンによっては保険が効かないものもありますので、予算は多めにとっておきましょう。

また、体質によってはアレルギーがあったりしてワクチンが合わない方もいます。

ワクチンが打てない体質の方は残念ですが海外遠征自体、おすすめできません。
アレルギーがきつい方だと、海外で言葉や習慣が違う中で体調を崩したときに適切に手当してもらえる保証がないからです。

日本ですらなかなか適切に手当してもらえる医療機関のないレベルの重いアレルギーやアトピー、そのほか持病の症状が厳しい方も、やはり遠征は国内のみに止めることをおすすめします。

海外旅行保険は絶対かけていこう

アメリカなどの先進国でも、医療水準こそ高いものの保険制度などの違いから、うっかり入院する事態になるととんでもないお金が飛んで行くことになりかねない地域は結構多いです。

なので、海外旅行用の保険は絶対かけていきましょう。
掛け捨ての数千円台のもので構いません。

ギリギリまでネット上で申し込みを受け付けているプランや空港のカウンターで申し込めるプランも会社によってはあります。
クレジットカードに付帯させることができるプランもありますので、契約しているカード会社がすでにあるならオプションをつけられるか聞いてみましょう。


安全用の費用は絶対ケチらない!

ワクチンの費用とか診察代とか、保険とかそんなにお金かかるの?と思うかもしれません。

でも、海外の場合日本よりどうしても医療事情は厳しいです。
予防対策をしっかりしていかず病気にかかると、ケチった金額なんか軽いと思えるほどの莫大なお金(下手をすると数百万〜一千万円レベル)が飛んで行くこともあります。

最悪の場合、自力で帰れないほどの重症になると家族に迎えに来てもらったり、日本に運んでもらうにも多額の費用がかかります。

厳しいようですが、治安対策・体調管理両面とも、安全代をきちんと払えないのであれば遠征は国内だけにしておいた方が無難です。


妊娠したら海外遠征は中止!

国内遠征ですら、妊娠していると普通のようにはいかないことが多くあります。

まして医療事情の厳しい海外で妊婦が遠征というのは無理です。
妊娠がわかった時は海外遠征をやめましょう。


予約時に妊娠がわかっていなくても、妊娠が判明しだい海外へのライブ遠征はキャンセルすることをオススメします。

カートに入れる

商品一覧

ライブ遠征の基礎知識

夏フェスを楽しくまわるために

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」