税込8000円以上のお買い上げで送料無料

鉄道でお得に遠征できる方法

最近は飛行機や高速バスの遠征も主流ですが、それでもやはり鉄道は遠征に欠かせません。

鉄道遠征の経費を節約出来るお得な切符、金券ショップの活用術等遠征に助かる活用術をまとめました。
鉄道

金券ショップ

大都市の大きな駅の近くでしたら、大抵金券ショップがあります。

新幹線や18きっぷなどの回数券がバラして売ってありますので、こういうのを買っておくと新幹線移動も節約が可能です。

例えば博多〜新大阪間でしたら2,000円前後安く上がります。ただし、年末年始などこういった回数券が使えないシーズンもありますので気をつけましょう。

金券ショップが特に多く集中しているのはやはりJR大阪駅周辺。
特に大阪駅前第2、第3ビルの地下街には多数集中しています。

青春18きっぷ

全国のJR線の普通列車が1回あたり2,370円で1日乗り放題になる切符です。
JRの窓口では5枚綴りで売っていますが、金券ショップだと残りが少ないのも売ってることがあります。

発売期間は春、夏、冬の3時期あり、おおむね学生の休みの時期ですが別に年齢制限はありません(笑)
また利用者はJRグループのホテルを割引で泊まれます。

鈍行や快速での体力勝負の移動にどうぞ。

ライブ遠征に18きっぷ

ぷらっとこだま

JR東海ツアーズが販売している、ツアー扱いのきっぷです。

東京〜新大阪間をこだまで安く乗れます。日程にもより料金は多少違いますが、あまり混まない時期の平日等安い日なら東京〜新大阪を10,300円で乗れます。

利用出来る駅は新大阪、京都、名古屋、浜松、静岡、新横浜、東京、品川です。
こだまですからひかりよりは時間はかかりますが、バスよりは渋滞に巻き込まれないメリットがありますしずっと早く着きます。

購入は基本JR東海ツアーズか、提携しているJTBの窓口ですが、クレカを持っていれば公式サイトでも買えます。
ただし、ツアー扱いであるという都合上もあり当日は買えません。

サンライズ出雲・瀬戸

今となっては貴重になってしまった、レギュラー運行の夜行列車。

岡山で出雲行きと高松行きに別れます。
「ノビノビ座席」という、カーテンでの仕切りしかない雑魚寝に近い2段棚の簡易寝台があり
通常寝台より安く済みますがその分床が堅いとか臭いとか隣のいびきが…という評判も根強いです(苦笑)

予算に余裕のある人は、ソロやツインの個室をとってもいいでしょう。

東京発が22時と遅めなので、東京で働いている人が残業終わってから
四国や山陰のライブに向かうことも出来るので、社会人遠征には助かります。

ライブ遠征に使う寝台列車

昼特きっぷ

JRの関西間の移動で主に使える、平日の昼間と土日祝の全日使える割引券です。
基本は回数券の形での販売ですが、金券ショップでバラで買うことができます。

昼特きっぷを活用しよう

機内持ち込み可能で遠征に便利!
未成年にも扱いやすい小型スーツケース

長期の旅行に!
全通組におすすめ大型スーツケース

カートに入れる

商品一覧

ライブ遠征の基礎知識

夏フェスを楽しくまわるために

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」