税込8000円以上のお買い上げで送料無料

大規模ライブの入退場規制

ドームクラスや、数万人規模の大型ライブなどだと、一度に人の出入りが捌けないため入退場に規制が設けられることが多々あります。

退場規制の場合、「○ブロックの人退場してくださいー」などのお呼びがかかるまで出られない、といったことです。
では、このような大規模ライブの規制退場にはどう備え、どう対処すれば良いのでしょうか。
今まで実際あったトラブルを踏まえ、考えてみましょう。


行列

入場規制で待たされる!

動員数の多いライブの入退場規制はどうしても時間がかかります。
数千人、万単位の動員ともなると退場の時に規制がかかることもあります。

さらに最近は転売対策の本人確認も多いので、さらに時間がかかることが予想されます。


これでは開演が押さないか、帰りの電車に間に合うかどうかが心配ですね。

慣れているイベンターや主催ならまだ良いのですが、不慣れな主催だとこのあたりの仕切りがとんでもなく悪いこともたまにあります。

過去には入場の仕切りが悪く多くのファンが自分達のお目当てを見られなかったフェスもあります。
ドームクラスのライブで退場規制の仕切りが悪く、多くの観客が終電までに駅まで辿り着けなかったなどという事例もあります。

こうしたトラブルを防ぐため、どのような準備をしていったら良いのでしょうか。

大規模ライブはなるべく泊りで行こう

会場の規模にもよりますが、退場規制のかかるレベルの野外大型ライブやドームクラスだと、ブロックによっては1時間以上、どうかすると2時間以上待たされることもざらです。

(これもイベンターの仕切りの善し悪しによりますし、サクサクしたイベンターなら東京ドームでも30分くらいで出られます)

郊外や山間部などでの臨時会場の大型ライブだと交通の便次第でもっと時間がかかり、最悪ほぼ丸一日かかった事例もあります。

なので、2万を越えるキャパの会場のライブでチケの捌けが良かったり、ソールドになっているようでしたら、夜行バスで日帰りという予定は回避できるなら回避した方がいいです。

また、チケのハケが悪く投げ売りされているように見えても実動員が2万を越えているならやはり入退場に時間はかかります。

会場近くに宿をとれば、ライブ後半に「間に合うかな」と心配で気が散ることもありませんし、心置きなくライブを楽しみきれます、

イベンターの名前が普段のツアーで見かけないような会社だったり、初めてやる大規模ライブやフェスの場合は仕切りが悪くなる可能性が上がりますので用心した方が良いでしょう。

いつものイベント以上に退場に時間がかかる覚悟はしたほうがいいです。

どうしても当日移動で帰らないといけない場合

ドームクラスのライブならオフィシャルツアーが出ているところもありますが、そういったものが使えず在来の夜行バスなどで帰らないといけない人も多々おられるかと思います。

そいった場合は、アンコールが終わるかどうか、といったくらいまでにさっさと出てしまうのも手だと思います。
余韻を楽しめないのは残念ですが、遅れられない事情がある場合は仕方ありません。

但し、ライブによっては途中退場の制限がある場合もありますので、公式を熟読しましょう。

臨時バスをアテにしすぎない

郊外で駅から歩くには遠すぎる会場だと、臨時のシャトルバスが駅まで多数出る事もあります。

しかし大型観光バスは補助席をフルに使っても50数人しかのれませんし、何往復しても万単位の数を捌くだけでも大変。
ちょっと仕切りの悪いイベンターだとあっという間に積み残し大発生です。

なので、あまりこういったバスを当てにしすぎず、早く乗れる見込みがないと判断したら最寄駅まで歩いた方が早いです。

山奥の会場ではなく、最寄駅まで1時間以内なのでしたらあらかじめ地図をプリントアウトして持っておきましょう。

また、ある程度わかりやすい場所まで出てタクシーに乗るという選択肢もありますから、あらかじめ地元のタクシー会社の電話番号を控えておきましょう。

しかし、これも公演によってはシャトルバス利用のみで、駅まで歩くの禁止というのがあったりします。

大型ワンマンライブの心構え

どちらにしろ、移動手段で不明な点があれば早めに問い合わせて確認が大事です。

カートに入れる

商品一覧

ライブ遠征の基礎知識

夏フェスを楽しくまわるために

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」